フォトアルバム
Powered by Six Apart

アクセス

  • twitter
  • マップ
    無料アクセス解析
  • ◆アクセス◆

グルメ Feed

2015年12月 7日 (月)

ミセス新年号ー菓子器など3点 

Sp_20151207_130202

10月の中頃、朝から京都、大阪と骨董市ツワーを知人とまわり大阪駅で別れ難波で預けた荷物を抱え家に着くと電話がかかってきた。わ~困った。内容を聞きいたが可能なことか明日も用事があり返事は2日ほどかかると返事したが、撮影日が決まっていた。どうしたものかと悩んだがまずは明日来られる方に連絡して時間をずらしてもらった。それからが大変だった。次の日材のことで往復6時間かけて材料屋に出向き内容にあった材選びを選び出した。選び出したもののその段階で可能性は半分もいってなかった。材も加工も仕上がりも全く未知数で指定した材の加工を頼みとんぼ返り。

幸い材は朝一で到着して加工材を見てひと安心したが先方の指定サイズが果たして現場で扱った時に綺麗に見えるかという点だった。型紙を作り何度となく手持ちの器を置いてみてはサイズを変え結局単体でも綺麗に見えるようにむこうのサイズより若干サイズを変えた。

二種類の木を選び加工に入った。ここまでくれば夏に表参道の個展で発表した内容で経験済みだったため安心した作業だった。夏の展示を振り返れば少し仕上がりを急いだ感があったが見に来られた方には意図は伝わったようでその時のことが今回の結果につながった。

表したい内容のこともその後内容に足らなかった点も全国気になったところに直接足を運び穴埋め作業の結果来年5月の個展には内容は完成していると思う。

加工はじめた材は思うような表情になってくれたがこれから塗装となると手放しで喜ぶ事もできない。しっくりとした質感になってほしいものだがどうしてもこちらが望んでいる質感と違っておニューになってしまい。特に今回の材硬い材を使っていたためひかってしまい落ち着いた感じがなくなることがはじめからわかっていた。うつわを支える板となると主人公ではなく一も二にも引かないとだめでそれでいて存在感がいる器に。

漆と混ぜるものを調整したり、使う道具を変えてみたりと事前に考えて準備して作業にかかった。やりだすとア~という間に仕上がってしまった。木の硬さの関係で多分これ以上の変化はないと読んだからだった。

材探しから発送まで4日間。こちらとしては注文内容にしてやったりとは全くならず、基本この世界撮影時にこちらのものが使えるか、カメラの画になってるかという点。いくら作っても説明しても使えないものは使えないし、使いたくもないだろう。

雑誌発売日前に駅前の書店で手に入れ付録つきでラップされていたためすぐには見られず家に帰って中を見るとよそ行きの顔で写っていた。2枚送った内のマット調の仕上がりを選ばれたようだった。多分両方写真撮りして雰囲気の伝わる方に決められた。

新作2枚塗装に使った材料も違うため掲載のものがベストとは時間が立ってみないとこれがいいと判断できない。菓子皿も時間変化の少ないものを選ばれたようです。

金継ぎ修理の習った方で早くも雑誌を見て連絡くれ「こんなの作ってみたくなりました、、」といただいたが金継ぎ修理拭漆講座を習った方だったら簡単に真似ができるように思う。講座で使ってるものばかりで特別に材料を揃えてるわけでもない。

金継ぎ講座も来年には教えた方400人超えると思うが無料の復習に来る人は意外に少ない。習った殆どの方が金継ぎ修理の目的を達し自分なりの修理方法ができるようになったため習う必要がなくなった。鎌倉の講座は会場の関係で現在休業中で年間6~8回ほど関東方面の講座を行ってきたが現在は渋谷の講座のみ。来年からはできる方も多くなったため講座回数も縮小予定。

年内は19日渋谷金継ぎ講座予定で 来年は春と秋の2回。

2015年9月24日 (木)

ガラスの金継ぎ修理、、

Sp_20150923_131241

金継ぎ修理には陶器、磁器の修理が一般的だったが最近金継ぎ修理の紹介本にガラス器の修理が紹介せれるようになってきた。元々金継ぎ修理に修理ができないものにガラス質がありつるつるしたガラス、磁器類はまったく金継ぎ修理ができない。クリアファイルのようなつるつるした上には漆は塗れたとしても乾くと剥がれてしまう。その性質を応用したのが堆朱という漆の技術なんです。どうにかガラスにも修理ができないかとあみだしたのがこちら金継ぎ一年で紹介したテクニックだった。

修理をはじめた頃ガラスの修理は使用されると危険なこともあり十二分に話をして年に数点だけ引き受けた事がある。それでも金継ぎ修理の講座では簡単な話はするもののガラスの修理は全く教えなかった。2011年にドイツから習いに来た方がガラスの小鉢を持ってきてそれを直して修理後ドイツからガラスの完成写真がメールで送られてきた。あまりにも綺麗な写真だったためブログに紹介したら今まで金習った方から修理方法を知りたいとメールが入りだした。

ガラスの金継ぎ修理が浸透しだした頃より完成度のいい方法がないかと漆屋の技術担当者と何度となくガラスの漆の強度のことでやり取りをしたが最後は「完全だとは言わないでくれ!」と担当者の答だった。

2012年に文化出版局から写真をふんだんに入れた金継ぎ修理テクニック本「金継ぎ一年生」が発刊され素材、用途、別にわかりやすい解説で紹介された。それがきっかけでつるつるした所の金継ぎ修理される方が多くなった。

現在金継ぎ修理には2つの流れがあって従来の漆を学んできた方が金継ぎ修理を行っている方法とこちらが紹介している使用するものの強度に合わせて金継ぎ修理をする方法がある。

どちらの方法でも金継ぎ修理はいいと思うが修理したものが自分自身が思ったように使えるかが金継ぎ修理のキーポイントになります。

金継ぎ修理は桃山ころから始まり現在に至っているが時代も変わり素材も変わり使用もかわりその中でより安全で安心で使える金継ぎ修理を考えることが現在の金継ぎ修理技術です。

一日に何度となく使う器と月に、一年に数回使う器と金継ぎ修理は変えるのかといえば全く同じです。毎日使っても全く壊れない金継ぎ修理でないと修理した意味がありません。以前京都で修理さんの現場で出くわしたことですが「金継ぎした部分がとれまして、、 何度以上で使ったやろ!」強度も含め使い方に条件をつけられるとなかなか金継ぎしたものは使えるものではありません。以前と同じように使いたいが基本です。

今年夏前に京都の本で紹介している漆屋さんが「金継ぎ一年生を店にも置こうと思うんですが、、漆屋はわかりやすく紹介することが一番で、、」と相談されて、、その時久しぶりに漆全般の話をした。店主曰く「強度から見ても磁器には漆はくっつかないんですが、、漆の方はかたくって 時代も含めいろんなことを取り入れなくって、、」たぶん普段使いの生活の中に漆が入っていかないと漆は見捨てられて無くなってしまうとの危機感なんだろう。

夏に大阪の江戸時代から続く料理屋から金継ぎ修理の相談があり伺うとほとんどの器の修理がガラス類だった。以前までは九州に金継ぎ修理を頼んでいたが使えないことが出てきて探されていたみたいだった。何軒も飲食現場の器を直しているのでまずは4点預かって帰り修理後20日間待って器を洗い場でテストしてもらった。その2日後に電話が入り破損した器の修理全部引き受けることになった。

講座で金継ぎ修理を学ぶと不思議な事に食器類の破損が少なくなる。それでも器の破損が減らない原因は洗い場が別人だということに、。

「金継ぎ一年生」で金継ぎ修理はマスターできると思うが本と講座の違いは修理するスピードでしょうか。もうひとつは修理の手順の読みかもしれません。修理を進めていても次にやることの準備をができているかと、同時進行の気配りはなかなか本では表せません。金継ぎ修理が失敗した時にどうしたらうまく直せるかなどなど、。講座の目的の一つに講座で金継ぎ修理デキる人を目指すのではなく自分の環境でマイペースで金継ぎ修理ができる人を育てることなんです。金継ぎのテクニックよりどんな場合にでも金継ぎ修理ができる知識と考え方を養う講座。テクニックは一回より二回と自然とうまくなっていきますので必死に学ぶ必要はありません。器にあった直しができるかという一点になります。

Sbooks 

※「文化出版局刊「金継ぎ一年生」 9月1日3版発刊中

金継ぎ講座にについて

金継ぎ講座を学ぶには講座の参加と育児、家庭環境のことで講座に参加できない方は出張講座があります。金継ぎ修理に興味がある方はウエブページの詳細からお問い合わせください。

2015年5月 4日 (月)

金継ぎ一年生「金継ぎ修理の巧みたち展」5 動画 4/30~5/6 奈良 五風舎 

Sp_20150430_163616


YouTube: 「金継ぎ一年生」 金継ぎ修理の巧みたち展 2015 zoom in




YouTube: 「金継ぎ一年生」金継ぎ修理の巧みたち展 2015 zoom out



2015年4月 3日 (金)

「金継ぎ一年生」 金継ぎ修理の巧みたち展5  奈良 五風舎

Sdsc00059

Sdsc00046金継ぎ修理の巧みたち展5  奈良

土手礼華(大阪府) 青山由起子(京都府) 立石さちよ(生駒市) 武藤文香(東京都)

内田郁子(豊中市) 山中俊彦(奈良市) 宮浦由美(大阪市) 三代小百合(神戸市)

土屋宇由(東京都) 山根有美子(神戸市)

4月30日~5月6日  AM11~PM5:30 最終日4:00

場所 奈良 五風舎

奈良市水門町45 0742-22-5514(会期中連絡のみ)

展覧会お問い合わせ 0742-22-1926 やまなか

案内状御希望の方はウエブページのメールアドレスで、ご希望枚数、送り先お知らせください。おおくりします。

2014年10月12日 (日)

金継ぎ修理 「金継ぎ修理の現在」 鎌倉展  10/9~/13 ~金継ぎ一年生~

2年前に「金継ぎ一年生」を出版した頃は、少し世間で金継ぎ修理という壊れた器を直す技術があるよ、、というくらいでいくつかの本が金継ぎ修理を紹介してはいたんですが伝統技法による従来の修理方法がまだまだ中心で漆の扱い方も難しくかぶれる危険性と何年と時間のかかる修理技法が幅を占めた状況でした。マスメディアも新聞、雑誌、ニュースで紹介するもののちょっとした話題話しくらいでした。

1年かかりでいままでにない器の金継ぎ修理を出版するために先ずおこなったのは今回「金継ぎ修理の現在」展の会場になっているところで震災の年の6月に編集者に1日講座に立ち会ってもらいその時感じたこと、疑問に思ったことそれらのことを大切に一冊の本にまとめる作業に。

震災で思い出が残る壊れた器をふたたび蘇らす事ができないかということが金継ぎ修理の課題でした。従来の手法は骨董品の修理によく見られる修理方法で朝昼晩と使うものに向いている修理方法ではなかった。祝い事、来客、たまに使う、といったものにはいいのかもしれないが、コストをかけない普段使いのなんでもないモノが壊れた時に、突然どちらかと言うと一番落ち込んでしまう。お高い直しをするのではなくお金をかけないで食に対して一番安心できる漆で修理ができないかが原点でした。

金継ぎ修理の講座を始めて骨董品の修理で習いに来られるかとおもいきやほとんど普段使いの食器類の修理でした。これにはいろんな意味でこちらの講座が一番向いている結果になりました。

持ってこられるほとんどの修理の器は陶器ではなくマグカップのような磁器、これには漆屋もお手上げで、なぜなら磁器には漆はくっつかない。だったらどうして直すかといえば石の粉は粘りが無くくっつかないため土粉をたしてそれに漆、、、使って始めて当初はいいが全く硬さも素材も違うためポロリととれてしまう。桃山期までの器類なら従来方法が一番だとおもう。

漆はどれくらい使えるかと漠然と考えていた時に40年前に大阪ようびで買われた朱塗りの椀の修理がきた。椀底には時の証か亀裂が多数入り剥離はしていなかったがもう使い続けるには難しい状態だった。聞けば朝昼晩と使ってたらしく、もう10年速く修理に持っていて頂いてたら、、、。もう何年しか生きてませんからと言われ新しく塗り直すわけにもいかず修理となると再度使えるために同色を造り摺りこんで仕上げるようにした。そのことがあって普段使いの漆の限界を知ることになった。

特殊なものでなくコストのかからない安心で安全なうつわの修理が求められているのは明白なんだが提案する人がすくない。特殊な技法かのように思われれがちで、たとえば憧れていた料理づくりだったり普段の台所の掃除に近い感覚で修理に取り組んでいいのでは、無いから普段使いの食器を買う、普段使いの食器が壊れたから直すこれでいい。

最近の金継ぎ修理の現状は今開催中の「金継ぎ修理の現在」鎌倉展 小町 ゼルコバギャラリー で気軽に手にとってみられます。普段使いを中心に金継ぎ修理している展示内容になっています。

金継ぎ修理の現在  鎌倉展    「金継ぎ一年生」から

壊れたもうつわにふたたびいのちを吹き込む金継ぎ修理、思い出があったり大切なモノだったり、修理から始まった金継ぎもより生活を楽しむうつわ修理にかわってきました。

今回の企画は「金継ぎ一年生」をテキストに安全であんしんできる直し方を実践している方たちが各地から出品してくれました。日常からスタートした金継ぎ修理・うるしの可能性をさぐるてんらんかいです。

出品者

新栄薫 左座幸路 青山由起子 三代小百合

境山由紀 内田郁子 山根由美子 宮浦由美

立石さちよ

◆10月9日(水)~13日(月祝)午前11時~午後5時30分 初日午後1時 最終日午後4時

◆鎌倉小町 2-6-41 101ゼルコバギャラリー  TEL 0467-73-8887 ゼルコバギャラリー

◆会期中 渋谷・鎌倉で金継ぎ講座が有ります。

◆展覧会案内状御希望の方は このブログのウェブページよりメールにて

◆問い合わせ 0742-22-1926 やまなか

Simg_20141009_151017

Simg_20141009_151147

Simg_20141009_151316

Simg_20141009_151520

2014年9月17日 (水)

金継ぎ修理 雑記Ⅱ twitpicから

Cmvm2c明後日からの金継ぎ展の修理作困った、、2月から修理依頼の預かり物仕上がり具合がいい、これだすか、、。

Cmvjjx神戸から修理で送られてきた真っ赤なガラスのペンダントやっと仕上がった。ふたたびに使えるアクセサリー。

Ao7vba今発売している「クロワッサン」田原あゆみさんのコラム「美しき日本の手技 継ぐ仕事」に金継ぎ先の紹介と「金継ぎ一年生」文化出版局刊を紹介して頂きました。

Ao7ywtクロワッサンで紹介された田原あゆみさんの継ぐ仕事で紹介された銀継ぎ修理の写真、直しがポットに良く合ってすてきだ。

Ao7x28最近、鉄瓶の中面の錆修理が結構舞い込んでくる。先日も北海道から送ってきた修理品の鉄瓶にメッセージがついていた。そんな嬉しいメッセージ1年間に何度か出会う。

9wh1vi金継ぎ修理依頼で預かった小皿、錫で仕上げたが、金でも、銀でも漆でもいいかも「どんな直しでもいいです!」が一番悩む。

7be10yやっと思い通りの修理ができた!完璧

32drx7昨日はロンドンから金継ぎを習いたいと詳細をPCで話していると茨城県から電話で申し込み、展覧会会場で大阪と神戸の方が申し込まれた。重なる時はこんなことがおこる。

金継ぎ修理の巧みたち展Ⅳ 2014 奈良 五風舎  twitpicから

E2f6xx金継ぎ修理の巧みたち展4  準備が始まりました。4月30日~ 奈良 五風舎

E2f86a金継ぎ修理いた器総点数200点。販売もしています。明日から~金継ぎ修理の巧みたち展4  4月30日~ 

E2fah7会場には拭き漆、漆塗りなど漆を使った作品もならぶ。プロの仕事も追いつかない仕上がりのうまさ。出品者すべて一回のみの指導。出来る金継ぎ、出来る拭漆、、どこまでのレベルか見ればわかる。金継ぎ修理の巧みたち展4 明日から 奈良 五風舎

E2fd4c4年目になる金継ぎ修理展会場構成がシンプルな展示になった。ギリギリに仕上げましたと言う割にうまい仕上がり。堂々とした直しが並ぶ。金継ぎ修理の巧みたち展4 4月30日~

E2lklv引き立てのコーヒーも初めてみました。金継ぎ修理の巧みたち展4 ~5月6日まで

E2llj3今年も金継ぎ展覧会場にいい骨董品も展示。金継ぎ修理の巧みたち展4 ~5月6日まで

E2lmj2始まってる金継ぎ展示会場もしずかな風景が感じる時がある。金継ぎ修理の巧みたち展4 ~5月6日まで 

「金継ぎ一年生」出版記念展② 奈良 五風舎 twitpicから

9h4vnv「金継ぎ一年生」出版記念展5/7まで 奈良 五風舎 会場連続写真集

9h4w3f「金継ぎ一年生」出版記念展5/7まで 奈良 五風舎 会場連続写真集

9h4wru「金継ぎ一年生」出版記念展5/7まで 奈良 五風舎 会場連続写真集

9h4xq3「金継ぎ一年生」出版記念展5/7まで 奈良 五風舎 会場連続写真集

9h4yej「金継ぎ一年生」出版記念展5/7まで 奈良 五風舎 会場連続写真集

9h50zb「金継ぎ一年生」出版記念展5/7まで 奈良 五風舎 会場連続写真集

9h51e9「金継ぎ一年生」出版記念展5/7まで 奈良 五風舎 会場連続写真集

9h52d1「金継ぎ一年生」出版記念展5/7まで 奈良 五風舎 会場連続写真集

9ht3qx「金継ぎ一年生」出版記念展5/7まで 奈良 五風舎 会場連続写真集

金継ぎ修理の巧みたち展Ⅱ② 2012 奈良 五風舎  twitpicから

8pt801金継ぎ修理の巧みたち展2 

8pt8tz金継ぎ修理の巧みたち展2

8pt9v6

8ptdfx

金継ぎ修理の巧みたち展2

8ptfah金継ぎ修理の巧みたち展2

8qcp9u金継ぎ修理の巧みたち展2

金継ぎ修理の現在 鎌倉展  10/9~/13     ー「金継ぎ一年生」から 

Sfoodpic5372264

金継ぎ修理の現在  鎌倉展    「金継ぎ一年生」から

壊れたもうつわにふたたびいのちを吹き込む金継ぎ修理、思い出があったり大切なモノだったり、修理から始まった金継ぎもより生活を楽しむうつわ修理にかわってきました。

今回の企画は「金継ぎ一年生」をテキストに安全であんしんできる直し方を実践している方たちが各地から出品してくれました。日常からスタートした金継ぎ修理・うるしの可能性をさぐるてんらんかいです。

出品者

新栄薫 左座幸路 青山由起子 三代小百合

境山由紀 内田郁子 山根由美子 宮浦由美

立石さちよ

◆10月9日(水)~13日(月祝)午前11時~午後5時30分 初日午後1時 最終日午後4時

◆鎌倉小町 2-6-41 101ゼルコバギャラリー  TEL 0467-73-8887 ゼルコバギャラリー

◆会期中 渋谷・鎌倉で金継ぎ講座が有ります。

◆展覧会案内状御希望の方は このブログのウェブページよりメールにて

◆問い合わせ 0742-22-1926 やまなか

会期在中  9日 10日 12日 13日 午後予定